港区三田・田町界隈を中心にしたランチ日記「みたべろぐ」けっこうな店の数になってきた。。。

三田の中華開拓はエンドレスなのだ「中国飯店 三田店」

グルメブログランキング一日一回押してネ→食べログ

カロリー社長、カレー先生、ゆりぞー先輩と「中国飯店(ちゅごくはんてん)三田店」でランチ。

14時近かったので店内にはお客さんが3組ほど。

けっこう重みのある内装で、サービスもちゃんとしていました。

大きな円卓に「どうぞ贅沢にお使いください」と案内されるw

ゆったり♪

メニューは、900円と1500円。

麻婆豆腐、豚肉炒め、野菜炒めの定食が900円

(ハナから1500円のランチを頼む気がないわたしは、1500円シリーズにどんなメニューがあったか、すっかり忘れましたw)

カロリー社長のみ1500円シリーズのなかから選ぶ。

お茶

おひつ

ごはんが、おひつで出てきました。

麻婆豆腐

これはゆりぞー先輩とカレー先生の麻婆豆腐定食900円

ゆりぞー先輩にちょっと(いや、たくさん)いただきましたが、かなり辛め。

ごはんが進みます。

野菜炒め定食

これはわたしの「野菜炒め定食」900円

あっさりな塩味。なんだが、なんかが足りない!!

なんかがもの足りません。

(ゆりぞー先輩の麻婆豆腐と半々でちょうどよい。)

黒酢酢豚

これがカロリー社長の「黒酢酢豚定食」1500円

ひとついただきましたが(どんだけもらってるんだw)サクッとして、黒酢がすっぱくて、おいしいです。

定食には玉子スープ(ザーサイ入り)と、デザートに杏仁豆腐がついてます。

箸も中国風だし、やけに店員さんの数が多く、サービスも丁寧。

悪くないんだが、このもの足りないかんじは。。野菜炒めのせい?

=============================================

中国飯店 三田店 (チュウゴクハンテン)★★☆☆☆

場所:タリーズとあざら〜(麻布ラーメン)の中間あたり。

ランチ営業時間:14時半まで。

居心地:ゆったり豪華なかんじ。

ひとりランチ:13時半くらいの雰囲気なら、テコはできます。


大きな地図で見る

=============================================

>>>三田・田町近辺の中華ランチの記事をもっと見る<<<

関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑Page Top